ジョイカル総合サイト ジョイカル総合サイト

ジョイカル総合サイト ジョイカル総合サイト

車の比較

2021年8月3日 (2021年9月06日 更新)

ハリアーは実際どうなの!?ハリアーの燃費と走行性能について徹底解説!

ハリアーは実際どうなの!?ハリアーの燃費と走行性能について徹底解説!

ハリアーは、トヨタが誇る人気SUVの1台であり、流れるような美しいフォルムが印象的です。エクステリアに目を惹かれますが、実際に乗るかどうかを判断するためには、燃費や走行性能も気になるポイントではないでしょうか。

今回は、ハリアーの燃費や走行性能を詳しく解説します。ガソリン代の目安や他の車種との比較もご紹介しますので、ハリアーにしようか悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

ハリアーの燃料は?

ハリアーは、ガソリン車とハイブリッド車をラインナップしています。どちらも燃料はレギュラーガソリンとなりますので、給油する際はレギュラーと覚えておきましょう。

実際ハリアーの燃費はどのくらい?

実際ハリアーの燃費はどのくらい?
参照:ハリアー公式

まずは、ハリアーのガソリン車からカタログ燃費をご紹介します。SUVというとパワフルな走りができる反面、燃費はあまり良くないというイメージがある方も多いでしょう。

2WDと4WDそれぞれのガソリン車の燃費は、以下の通りです。

2WD

Sガソリン WLTCモード:15.4km/L
Gガソリン WLTCモード:15.4km/L
G”Leather Package” WLTCモード:15.4km/L
Zガソリン WLTCモード:15.4km/L
ℤ”Leather Package” WLTCモード:15.4km/L

4WD

Sガソリン WLTCモード:14.7km/L
Gガソリン WLTCモード:14.7km/L
G”Leather Package” WLTCモード:14.7km/L
Zガソリン WLTCモード:14.7km/L
ℤ”Leather Package” WLTCモード:14.7km/L

グレード別の燃費差はなく、2WDガソリン車は15.4km/L、4WDガソリン車は14.7km/Lです。

ハリアーハイブリッドとの燃費比較

ハリアーハイブリッドとの燃費比較
参照:ハリアー公式

ガソリン車と同様に、ハイブリッド車も2WDと4WDをラインナップしています。ガソリン車とハイブリッド車では、どのくらいの燃費差があるのかチェックしていきましょう。

ハイブリッド車(2WD)

Sハイブリッド JC08モード:27.4km/L
WLTCモード:22.3km/L
Gハイブリッド JC08モード:27.4km/L
WLTCモード:22.3km/L
G”Leather Package”
ハイブリッド
JC08モード:26.4km/L
WLTCモード:22.3km/L
Zハイブリッド JC08モード:26.4km/L
WLTCモード:22.3km/L
Z”Leather Package”
ハイブリッド
JC08モード:26.4km/L
WLTCモード:22.3km/L

ガソリン車(2WD)

Sガソリン WLTCモード:15.4km/L
Gガソリン WLTCモード:15.4km/L
G”Leather Package” WLTCモード:15.4km/L
Zガソリン WLTCモード:15.4km/L
ℤ”Leather Package” WLTCモード:15.4km/L

ハイブリッド車(4WD)

Sハイブリッド JC08モード:26.3km/L
WLTCモード:21.6km/L
Gハイブリッド JC08モード:26.3km/L
WLTCモード:21.6km/L
G”Leather Package”
ハイブリッド
JC08モード:26.3km/L
WLTCモード:21.6km/L
Zハイブリッド JC08モード:26.3km/L
WLTCモード:21.6km/L
Z”Leather Package”
ハイブリッド
JC08モード:26.3km/L
WLTCモード:21.6km/L

ガソリン車(4WD)

Sガソリン WLTCモード:14.7km/L
Gガソリン WLTCモード:14.7km/L
G”Leather Package” WLTCモード:14.7km/L
Zガソリン WLTCモード:14.7km/L
ℤ”Leather Package” WLTCモード:14.7km/L

2WD車の燃費(WLTCモード)はガソリン車15.4km/L、ハイブリッド車は22.3km/Lです。4WD車の燃費(WLTCモード)については、ガソリン車14.7km/L、ハイブリッド車は21.6km/Lとなっています。当然ではありますが、ハイブリッド車の方が燃費が良く、燃費重視の方向きといえるでしょう。

他のSUV車はどうなの?

ハリアー以外にもさまざまなSUV車がありますので、「ハリアーに比べて燃費はどうなの?」「ハリアーの燃費は良い?」などの疑問を持っている方が多いでしょう。

主なSUV車として、ホンダ ヴェゼルとマツダ CX-5の燃費を解説しますので、比較に役立ててみてください。

ホンダヴェゼル

ヴェゼル
参照:ヴェゼル公式
G WLTCモード:17.0km/L(FF)、15.6km/L(4WD)
e:HEV X WLTCモード:25.0km/L(FF)、22.0km/L(4WD)
e:HEV Z WLTCモード:24.8km/L(FF)、22.0km/L(4WD)
e:HEV PLaY WLTCモード:24.8km/L(FF)

ハリアーと比較すると、グレードにもよりますがヴェゼルの方が優れているとわかります。Gグレードを覗いて、FFと4WDいずれも20.0km/L以上の燃費性能が魅力的です。

マツダCX-5

CX-5
参照:CX-5公式
20S WLTCモード:14.6km/L
25S WLTCモード:13.0~13.8km/L
25T WLTCモード:12.2~12.6km/L
XD WLTCモード:16.6~19.5km/L

CX-5には、ガソリン車とディーゼルエンジン車があります。エンジンタイプが同じではないため比較しにくい部分もありますが、全体的にはハリアーの方が燃費性能は優れているといえるでしょう。

ハリアーの走行性能は?

ハリアーの走行性能は?
参照:ハリアー公式

ハリアーの燃費性能をおさえたところで、走行性能もチェックしていきましょう。果たして燃費が良いだけなのか、燃費と走行性能を両立しているのか要チェックです。

悪路でも安定した走り

なめらかなフォルムが魅力的なハリアーは、シティライクな印象が強いですが、SUVならではの力強さも兼ね備えています。

高い操縦安定性を実現するE-Fourなどによって、雨や雪のある道でも安定した走りを楽しめるのが魅力的です。

走行状態を選択できる

ハリアーには、走行モードを選べるドライブモードセレクト・EVドライブモードが搭載されています。

路面コンディションや気分に合わせてモードを選択でき、より快適なドライブを楽しめるようになるでしょう。

1ヶ月にかかるガソリン代の目安

燃費性能だけでは、どのくらいの維持費用がかかるのかピンと来ない方も多いでしょう。そこで、ハリアーに1ヶ月乗った際のガソリン代の目安をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

  燃費 1ヶ月のガソリン代
(1Lあたり140円)
ガソリン車 15.4km/L 約7,300円
ハイブリッド車 21.6km/L 約5,400円

※走行距離は10,000kmを想定

ハリアーがおすすめのユーザー

ハリアーがおすすめのユーザー
参照:ハリアー公式

ハリアーは、SUV車の中では比較的燃費性能が高い車種です。特にハリアーハイブリッドは燃費が良いので、燃費を重視しつつSUVを選びたい方に向いているでしょう。

また、燃費だけでなく走行性能も兼ね備えているので、パフォーマンス重視の方にもおすすめです。コストパフォーマンス高く快適なドライブを楽しめるはずです。

まとめ

今回は、ハリアーの燃費や走行性能を詳しく解説しました。

比較的燃費性能が高いながらも、走行性能も兼ね備えており、維持費用を節約しつつ快適なドライブを楽しめます。ハリアーが気になる方は、ぜひ購入やカーリースの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

WRITER筆者

飯野 貢司 (いいの こうじ)株式会社ジョイカルジャパン リアル事業部 U-CARSELECT4号草加店 店長

資格・免許
・大型自動車第一種運転免許
・自動車牽引免許
略歴・職歴
TAXジャンボ蓮田店にて中古車販売事業に7年携わる。その後株式会社ガリバーインターナショナル(現:株式会社IDOM)に入社、2年の店舗勤務を経て、本社での新車事業、法人営業、新規企画など様々な分野に携わり合計19年間勤務。現在は株式会社ジョイカルジャパンの新車事業部を経てマーケティング本部商品開発ユニットに配属。
PR
ジョイカルマガジンでは軽自動車から、コンパクトカー、ミニバン、SUV、外車に至るまで、最新の情報を基にグレード間の装備差などに注目してオススメの購入方法やグレード、装備といったものを徹底紹介します!
長年の経験から、自動車に関する知識やアドバイスも行います。試乗レポートなども今後は展開していく予定です。お楽しみに。

RELATED関連記事

もっと見る