Loading...

NORIDOKIのの取り扱い車はすべてコミコミの定額料金

  • 本契約でないため、審査後にキャンセルが可能です。
  • この条件で審査お申し込み

トヨタ シエンタ新車リース詳細・料金

コミ
コミ
月々定額料金

32,800

税込

この条件でお問い合わせ

審査完了後にキャンセル可能

この条件でお問い合わせ

審査お申し込み

燃費

WLTC17km/L

規定走行距離
36,000km
ご契約期間
3年(36回払い)

×

規定走行距離とは?

NORIDOKIでは、ご契約中の走行距離を1年間あたり12,000kmで計算しております。よってご契約は3年となりますので36,000kmになります。この走行距離以内でご利用いただくことで、表示価格でご利用いただくことができます。走行距離をオーバーする場合はお車返却時に超過分のご精算となります。

ご精算例
オーバーした距離が4,000kmとなった場合、超過距離(4,000km)×精算単価(10円/km:税抜)となり、税抜40,000円のご精算となります。
→詳しくはこちら
燃料タイプ
グレード
駆動方式
排気量
1.5L
定員
7
選択可能
カラー
  • ブラックマイカ
  • ホワイトパールクリスタルシャイン
    (税込月々料金:969円)

内装色について

上級ファブリック/ブラック

指定オプション
なし

カラーをお選びください

閉じる

  • ブラックマイカ
  • ホワイトパールクリスタルシャイン(税込月々料金:969円)

次へ

審査完了後にキャンセル可能

審査お申し込み

上記の条件でお問い合わせ

NORIDOKIってどうなの?確かに安いんだけど、カーリースってなんだか不安。

3年ごとに新車に乗り換えるカーライフ!

僕も次に乗り換える新車を選ぶのが楽しみになりました!

特命部長内村航平選手

内村航平

NORIDOKI(ノリドキ)とは

3年ごとに
新車に乗換える
まったく新しい
クルマの乗り方

クルマ

NORIDOKIを利用して今までと何が変わるの?

クルマを所有してしまうと、コストが高いだけでなく、
車検・税金・故障、売却など非常に手間や心配が増えます。
それを解消したのが、NORIDOKIのカーリースなんです!

  • 新車

    01

    3年ごとに新型の
    新車に乗れる

  • コスト

    02

    クルマへのコストが
    かなり抑えられる

  • 車検・税金・故障

    03

    車検や税金、故障の
    心配から開放される

NORIDOKIの特徴

  • 圧倒的な安さ

    今乗りたいを逃さない!
    頭金不要で超低価格を実現!
    憧れのクルマが手軽に乗れます

  • 短期契約だから安心

    新車3年以内だから
    故障リスクも
    極端に少なく、
    現在のライフスタイルに
    合わせて乗り換えが可能

  • 月々定額の明快料金

    新車購入時の税金や諸費用
    毎年かかる自動車税などの
    支払いは不要
    月々定額で安心

どこよりも安く

ご契約いただけます!

NORIDOKIは高残価設定を実現!
頭金不要で超低価格!

憧れのクルマが手軽に乗れます!

安さの秘密

  • 高残価設定を実現!
    低価格が可能に!

    ジョイカルジャパンが今まで培ってきた日本全国・世界中の流通ネットワークとノウハウを集約することでこの「超高残価設定」を実現しました。
    また特定の車両に絞ることによりこの価格設定が可能となりました。

  • お車を返却いただく
    必要があるため

    通常のカーリースの場合、そのまま継続して乗るか、購入するかなどを選べます。
    しかし、NORIDOKIの場合は、車両を必ず返却していただくことを前提とすることで「超低価格」を実現しています。

短期間だから安心!

NORIDOKIなら短期リースでも安いんです!
常に新車なので故障の心配がありませんし、急なライフスタイルの変化にも対応が可能です。

  • 故障リスクが
    非常に低い

    3年以内の契約なので、故障リスクが非常に少なくなります。例え故障してもメーカー保証があるから安心です。

  • 契約リスクが
    少ない

    ライフスタイルに合わせたお車の選択ができます。急な引っ越し、転勤、家族が増えるなど。その時その時の状況に合わせた車を選べるっていいとおもいませんか?

  • 新型の新車に
    定期的に乗換

    車はだいたい3年くらいで飽きると言われています。
    もちろん、その人によりますが、最新型車に常に乗り続けられるのは気持ちよく、人にも自慢できます!

月々定額料金で安心

NORIDOKIなら頭金・ボーナス払い・諸経費・税金など一切不要!
月々「定額料金」をお支払いいただくだけでご利用いただけます。

  • 新車購入時の税金や
    諸費用などが不要

    車を購入する場合、購入時に「登録時諸費用」や「各種税金」は車両本体以外にかかります。
    これらの費用がコミコミの料金です。

  • 継続的にかかる費用が
    コミコミ

    維持にかかる、毎年の「自動車税」はコミコミ。3年契約なので通常車検時にかかる「自動車重量税」、「自賠責保険料」「整備料」などが不要となります。

クルマに傷をつけてしまったら、どうしようかしら・・・

もれなく保障がついてくるから安心して乗れる!

ジョイカル たすかカッター3(スリー)

3年間の安心補償 最大60万円補償

たすカッター3が付いてくるから安心!

ジョイカル たすかカッター3(スリー)3年間の安心補償 最大60万円補償

付いてて良かった4つの補償

  • パンク イメージ

    最大50,000円 × 3回

    パンク

  • ガラス破損 イメージ

    最大50,000円 × 3回

    ガラス破損

  • 落書きいたずら イメージ

    最大50,000円 × 3回

    落書き
    いたずら

  • バンパー破損 イメージ

    最大50,000円 × 3回

    バンパー
    破損

たすカッター3詳細

※たすカッター3をご利用いただく場合
免責金額が1回あたり5,000円掛かります。

トヨタシエンタの特徴

トヨタ シエンタ

2015年7月から発売された2代目シエンタは、コロンビア代表ハメス・ロドリゲスと滝川クリステルをCMに起用し、5ナンバー枠のコンパクトスライドドアボディに7人乗りというミニバンクラスのパッケージを確立しました。

発売当初、デザインが少し近未来的に思えた部分もありましたが、今では時代がデザインに追い付いてきたイメージでしょうか違和感を感じることは無くなりました。

また、福祉車両のウェルキャブベース車両にもなっており、シリーズ途中で2列5人乗り仕様のファンベース系グレードが追加されるなど選べる楽しさも兼ね備えています。

NORIDOKI指定グレードは、特別仕様車「G Safety Edition」で、全長4.3m足らずのちょうどいいボディサイズに、アクセルとブレーキのふみ間違いを防止する「インテリジェントクリアランスソナー」や「パノラミックビューモニター」、紫外線を大幅にカットする「スーパーUVカット&シートヒーターパッケージ」なども子育てママには嬉しい装備です。

トヨタ シエンタのスペック

グレード G Safety Edition 車両重量 1320kg[1380kg]
乗車定員 7名[6名] 純正タイヤサイズ 185/60R15
駆動方式 2WD[4WD] エンジン形式 2NR-FKE
型式 5BA-NSP170G[-NSP175G] 最高出力 109ps(80kW)/6000rpm
トランスミッション CVT 最大トルク 13.9kg・m(136N・m)/4400rpm
シート列 3列 WLTCモード燃費 17.0km/リットル[14.0km/リットル]
ドア枚数 5ドア 排気量 1496cc
全長×全幅×全高 4260×1695×1675mm[××1695mm] 燃料タンク容量 42リットル
室内長×室内幅×室内高 2535×1470×1280mm 使用燃料 無鉛レギュラーガソリン

トヨタ シエンタのおすすめのご利用シーン

  • ファミリーカー・子育て
    ファミリーカー・子育て
  • 多人数でワイワイ
    多人数でワイワイ
  • アウトドア・趣味
    アウトドア・趣味

トヨタ シエンタの外観・内装

  • 思わず出かけたくなる完成された造形美

    思わず出かけたくなる完成された造形美

    「ワクワクを形に。思わず出かけたくなるアクティブ&ファンなスタイル」は、ヘッドライトやフロントグリル周り、そしてリアテールコンビランプやスライドドアの形状など、とても秀逸な完成された造形美となっています。

  • 室内高の高さを活かしたパッケージング

    室内高の高さを活かしたパッケージング

    よくぞこのサイズに7席分のシートを詰め込んだと感心してしまうほど室内高の高さを活かしたパッケージングは、必要にして十分なラゲージスペースと収納スペースを確保し、かつ居住空間も作り出しています。

  • 数多くの特別装備が付いたお買い得仕様

    数多くの特別装備が付いたお買い得仕様

    特別仕様車「G Safety Edition」には、「インテリジェントクリアランスソナー」「Bi-Beam LEDヘッドランプ」「パノラミックビューモニター」「フロントシートヒーター」「ステアリングスイッチ付きステアリングヒーター」など、数多くの特別装備が付いたお買い得仕様となっています。

トヨタ シエンタの安全性能

トヨタ 「Toyota Safety Sense」とは?

レーザーレーダー+単眼カメラ方式「プリクラッシュセーフティ(歩行者[昼])」、「レーンデパーチャーアラート」、「オートマチックハイビーム」。

先行車発進告知機能:信号待ちや交差点での「うっかり出遅れ」をブザーとマルチインフォメーションディスプレイに表示します。

オートレベリング機能付Bi-Beam LEDヘッドランプ:1灯の光源だけでハイビームとロービームを切り替えることができ、これまでの1.6倍の明るさや小型化軽量化が図られています。

ヒルスタートアシストコントロール:坂道発進時のブレーキからアクセルへの足先操作が遅れても、車体が下がることなく少しの間、ホールドすることが可能です。

  • 運転席&助手席SRSエアバッグを全車標準装備

    運転席&助手席SRSエアバッグ、運転席&助手席SRSサイドエアバッグ、SRSカーテンシールドエアバッグ

    運転席と助手席のフロント部分にエアバッグを装備しており、乗員の被害軽減を図ります。※シートベルトの着用が前提としての補助装置となります。

  • インテリジェントクリアランスソナー

    インテリジェントクリアランスソナー

    アクセルの踏み間違いや踏みすぎなどで起こる衝突を緩和し、被害の軽減に寄与するシステム。車庫入れ時や出庫時に、静止物を検知している場合、エンジン出力を抑制し、さらに距離が縮まると自動ブレーキを掛けます。

NORIDOKIについてのお問い合わせ

お客様のご質問に真摯にお応えいたします。

お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら